大人ニキビをキレイに治す!くり返さない【ニキビケアカルテ】

頭皮 おでこ あご 口の周り 背中 おしり

顔の皮脂の分泌は、25歳前後が一番多い時期

思春期にできるニキビは、12歳〜18歳くらいまでがピークです。
個人差はありますが、ニキビがどっと増えるのは
ほとんどこの時期に集中しています。

 

では、大人ニキビがもっとも増える時期はは、何歳くらいでしょうか?

 

これも人によって多少のズレはありますが、
統計的には23歳〜25歳までの時期が、
特に大人ニキビを発症しやすい期間のようです。

 

このくらいの年齢に発症したニキビは、
思春期ニキビと違って慢性化・重症化しやすいことも特徴です。
25歳前後の時期は、毎日のニキビケアを重点的に。

 

25歳前後に大人ニキビが増える理由

 

生活環境の変化

 

この時期は、多くの日本人にとって社会人1年目〜3年目に当たります。

 

就職から入社を経験して、
それ以後もいろんな社会的ストレスに悩まされる時期と言っていいでしょう。

 

会社内の人間関係、仕事のプレッシャーだけではなく、
引越しなどで生活環境が激変することも多く、
知らず知らずのうちに大きなストレスが蓄積しているものです。

 

大きな会社なら、研修や地方出張などで
なかなか1カ所に定住できないようなケースもよくありますね。

 

こうしたストレスの影響で、
ターンオーバーが低下して毛穴が詰まりやすくなるため

25歳前後の数年間に大人ニキビが増えてしまうようです。

 

直接のストレスよりも、生活の乱れが原因?

 

直接のストレスよりもむしろ、それ原因の暴飲暴食、睡眠不足など、
生活リズムと食生活を乱してしまうことが原因だ、とする説もあります。

 

ストレスの原因を取り除くのはなかなか難しいものですが、
生活習慣については、心がけ次第で今日からでも改善することができます。

 

  ストレスが溜まる
 →生活が乱れる
 →大人ニキビができる
 →ニキビが原因でストレスになる

 

こんな悪循環に入ってしまうと、立て直すのは大変です。

 

  • 睡眠時間をしっかり確保する
  • 脂っこい食事を減らす
  • アルコールは適量に

 

この3点だけでも厳守したいところですね。

 

大人ニキビになりやすい時期

 

25歳前後のほかにも、大人ニキビが集中してできやすい時期があります。

 

更年期

 

40代〜の更年期に入ると、ホルモンバランスをはじめとして
体のさまざまなバランスが大きく違ってきます。

 

体調を崩したり、ストレスが溜まってしまうことも多く、
40歳からの大人ニキビには注意が必要です。

 

妊娠初期

 

妊娠直後は、身体の仕組みが劇的に変化しつつある時期。
特に4週〜8週くらいまでは、肌荒れやニキビが出はじめる人が多いです。