大人ニキビをキレイに治す!くり返さない【ニキビケアカルテ】

頭皮 おでこ あご 口の周り 背中 おしり

大人ニキビの回復を早めるにはビタミンC配合美容液がおすすめ

お肌のケアにはビタミンCが非常に大切、ということは今や常識。
サプリメントなどでしっかり補給を心がけている人も、
多いのではないでしょうか。

 

特に、大人ニキビに対するケアには、ビタミンCが重要な役割を果たします。

 

食事やサプリメントなどで補給することも必要ですが、
1日でも早く治したい大人ニキビには、
皮膚から直接、ビタミンCを浸透させるのが効率的です。

 

ニキビケア化粧品には「ビタミンC配合」としてあるものも多いですが、
できるだけ高濃度のビタミンC誘導体を含んだものを選ぶのがいいと思います。

 

ビタミンCはニキビケアの強い味方

 

ビタミンCには、ニキビと戦うためのいろんな作用が
いっぱいに詰め込まれています。

 

  • 強い殺菌作用でアクネ菌(ニキビ菌)を殺菌する
  • メラニン色素の沈着(シミ)を取り除く美白効果
  • 抗酸化作用でメラニン自体の発生を抑える
  • 抗酸化作用でコメド(角栓)をできにくくする
  • ターンオーバー(代謝機能)を促進し、細胞の再生を速める

 

ニキビ予防から治療、ニキビ跡のアフターケアまで、
一貫してお世話になるのがビタミンCなのです。

 

ニキビができているときだけに使うニキビ治療薬よりも、
できれば化粧水や美容液など、普段のケアの中でビタミンCを補給したいところ。

 

化粧水は毎日使うものですから、
普段からビタミンCを十分お肌に与えてあげることで

 

 「ニキビができにくい肌」
 「できても治りやすい肌」

 

を作ることに繋がります。
ニキビケアの中でも、大事なポイントですよ。

 

浸透力にも注目しよう

 

そんな事をする人はいないとは思いますが、
例えばの話、ビタミンCの粉末サプリメントを皮膚に擦り込んだりしても
これは全く効果がありません。
角質や細胞の中までビタミンCが届かないからです。

 

これと同じことで、たとえビタミンC配合の化粧品であっても、
実際にニキビ患部の奧まで届いて効いてくるかどうかは
かなりの違いが出てくる部分です。

 

どれだけ高濃度のビタミンCを配合していても、
浸透せずに表皮で留まってしまうのでは、効果が薄いというワケですね。

 

浸透力の高い化粧水や美容液の場合、少しお肌にピリピリと感じることがあります。
その分、よく浸透して効きが早いことも多いはずです。