大人ニキビをキレイに治す!くり返さない【ニキビケアカルテ】

頭皮 おでこ あご 口の周り 背中 おしり

クリアライト、クリアタッチなどの光治療について

ニキビの治療法にはいろいろなものがありますが、
クリアライトやクリアタッチのような光を使う施術法も多いです。

 

クリアライトとクリアタッチは名称が似ているのでよく混同されがちです。
また、同じ光を利用した治療法ということで、
フォトダイナミックセラピー(PDT)などとも間違いやすいのですが、
それぞれ違った治療法です。

 

こうした治療法を検討している人は、
それぞれの特性や効果などの違いを、しっかり理解しておきましょう。

 

クリアライトの治療法と効果

 

クリアライトの治療法

 

クリアライトは、特定の波長の光を利用したニキビ治療法です。
医院やクリニックによっては、
フォトフェイシャルアクネスなどの呼称を使っているところもあります。

 

クリアライトの出す波長の光が、ニキビの原因であるアクネ菌と強く反応するため、
アクネ菌を集中的に死滅させることができます。
治療は比較的簡単なもので、
クリアライトの光を10〜20分間、浴びるというもの。

 

1回だけの治療では、十分にアクネ菌を消滅させ切らないことも多いので、
数日おきの治療を5回以上繰り返すことが基本です。

 

クリアライトの効果

 

主に炎症を起こした赤ニキビの状態に対して有効だとされています。

 

逆に、炎症を起こす前の白ニキビ、黒ニキビの段階だと
光がアクネ菌とうまく反応しないため、あまり治療の効果がありません。

 

クリアライトの費用

 

1回あたりの料金は、3,000円〜のクリニックが多いようです。
繰り返しの治療が基本なので、
トータルでの費用はその分多くかかります。

 

クリアタッチの治療法と効果

 

クリアタッチの治療法

 

クリアタッチというのは、
レーザー光線を発生させる器具を直接、ニキビ患部に触れさせて
光と熱、刺激によってアクネ菌を殺菌する治療法です。

 

器具によっては、バチバチッという軽い電気のような刺激があるものも。
痛みはほとんどなく、治療自体は10分程度で終わることが多いです。

 

クリアタッチの効果

 

微弱な光の刺激で治療するものなので、
小さな細かいニキビがたくさんできている症状に適しています。

 

逆に、患部が大きく腫れ上がっているような状態には
あまり効果がないかもしれません。

 

また、クリアタッチの刺激によって皮膚細胞が活性化されて、
ターンオーバーや再生力が向上するという効果にも期待できます。

 

クリアタッチの費用

 

1回あたりの料金は、3,000円くらいからですが、
医院やクリニックによって独自の技術を採用していることもあり、
費用にはかなり幅があるようです。

 

また、何度か繰り返して治療を受けることが前提なので、
回数分の料金が必要になります。