大人ニキビをキレイに治す!くり返さない【ニキビケアカルテ】

頭皮 おでこ あご 口の周り 背中 おしり

社会人になってからの長時間のメイクは大人ニキビの大きな原因

メイクのしすぎがお肌の負担に繋がることは、よく知られています。
そうは言っても、メイクをしないワケにもいかない、というのも正直なところ。
できるだけ、お肌の負担にならないようなメイクを心がけたいものですね。

 

メイクは皮膚のダメージになるだけではなく、
女性に大人ニキビが多い原因の1つでもあります。

 

特に「長時間メイクをし続ける」のはハイリスク。
ちゃんとお肌を休ませる時間を作ってあげましょう。

 

メイクが大人ニキビの原因になる理由

 

  1. 長年のメイクが肌を弱らせ、ターンオーバー(新陳代謝)を低下させる
  2. 落としきれていない化粧品が毛穴に詰まってしまう
  3. 肌に合わない化粧品のせいで、慢性的な肌荒れになっている

 

メイクが大人ニキビの原因になっているケースは、主にこの3つです。

 

メイクのダメージは蓄積する?

 

ほとんどの女性にとって、メイクは「毎日の習慣」。
使い続けることで、お肌のダメージが蓄積されている可能性があります。

 

  • 化粧品のダメージで肌が弱ってくる

           ↓

  • 肌荒れやシミが増えてしまう

           ↓

  • それを隠そうとして、メイクの量が増える

 

こんな悪循環にハマってしまうと、
年齢を重ねるにつれて、大人ニキビのリスクはどんどん高くなってしまうもの。

 

「最近、ついついファンデーションが厚塗りになってしまって……」

 

という人は要注意。
メイクの量を減らすために、色の選び方や塗り方をちょっと工夫してみてはいかがでしょう。

 

お肌にも「休息時間」を

 

夜の時間帯は、お肌にとっても大事な休養の時間。
お肌をしっかり休ませてあげられるように、
帰宅したら早めにメイクを落とす習慣を持ちましょう。

 

簡単なメイク落としだけでは、
毛穴に詰まった化粧品のヨゴレを取りきれていない可能性も大きいもの。
できればお風呂でゆっくりケアしておきたいところですね。

 

また、週に1日はメイクをしない「休肌日」を作るのも
お肌の休息にとってもとても効果がありますよ。

 

あなたに合った化粧品選びを!

 

化粧品選びは、お肌の健康にとって一番大切なこと。
あなたの肌質に合っている製品を、じっくり時間をかけて選ぶ必要があります。

 

  • 有名ブランドの化粧品だから
  • 人に勧められたり、もらったりしたから
  • 今までずっと使ってきたから、変えるのが面倒

 

こんなふうに「なんとなく」で化粧品を選ぶのはオススメできません。

 

自分にぴったり合った化粧品を見つけられれば、一生モノのお付き合いになります。
ゆっくり時間をかけて、いろいろ試してみるのが一番ですね。