大人ニキビをキレイに治す!くり返さない【ニキビケアカルテ】

頭皮 おでこ あご 口の周り 背中 おしり

活性酸素は大人ニキビが増える原因になるので注意!

細胞の老化に関わる活性酸素。
最近では健康と美容の害になることもよく知られてきました。

 

活性酸素は、大人ニキビの発生にも決して少なくない影響を与えています。
活性酸素自体は、本来細胞にとって必要なものですし、
完全に取り除くことはできませんが、
お肌への影響を少なくするようにケアすることは可能です。

 

短期間ですぐ効果が現れる、というタイプのケアではありませんが、
長い目でみればお肌のアンチエイジングにはとても大切なこと。

 

毎日の食生活に、活性酸素対策を取り入れてみましょう。

 

活性酸素がニキビを増やす理由

 

活性酸素は、酸素が不安定な状態になったもの。
人間の体内でエネルギーを作り出すときに酸素を消費しますが、
その一部が活性酸素の形に変化してしまうのです。

 

化学的にとても反応が強い物質で、
体内に侵入したウイルスや雑菌を退治してくれる一方で
コラーゲンやエラスチンといった皮膚の形成に重要なタンパク質を
破壊してしまう作用もあります。
そのためシワやたるみなど、エイジング肌の原因になることも。

 

また、ニキビ菌を退治しようとして、
まわりの皮膚組織まで破壊してしまう、という場合もあるのです。

 

適度な量の活性酸素であれば問題ないのですが、
紫外線やいろんな化学物質、ストレスの影響などで増えすぎてしまうと
お肌のダメージとなって現れてきます。

 

抗酸化物質で活性酸素対策を

 

活性酸素と呼ばれる物質には、実際にはいくつかの種類があります。

 

  • スーパーオキサイド
  • 過酸化水素
  • ヒドロキシルラジカル
  • 一重項酸素

 

これらの活性酸素に対抗するには、抗酸化物質を体内に取り入れるのが効果的。
また、抗酸化物質にもいろいろなものがあります。

 

ビタミンC

 

スーパーオキサイドを消去するはたらきがあります。
それ以外にも、ターンオーバーの促進などお肌には欠かせない栄養素。
ニキビケアの基本とも言えるビタミンですから、
意識して摂るようにしたいところです。

 

ビタミンE

 

ヒドロキシルラジカル、一重項酸素の除去に効果があります。
人間の体の中でも、もっとも重要な抗酸化物質だと言われています。

 

カロテノイド

 

ヒドロキシルラジカルや一重項酸素を除去してくれます。
αカロテン、βカロテン、リコピン酸やルテイル酸など
緑黄色野菜に多く含まれていることがよく知られていますね。

 

葉酸

 

葉酸が不足すると、活性酸素の発生を促進されてしまいます。
しっかりサプリメントなどで摂取したいところ。

 

その他

 

カテキンやイソフラボンなど、
その他にも抗酸化作用を持つ栄養素はたくさんあります。

 

抗酸化物質を多く含む食品に共通するポイントとして、
「酸っぱい」「苦い」「辛い」など味に特徴があることが挙げられます。

 

柑橘類、お茶、ニンニクなども抗酸化物質を多く含む食品。
毎日の食事にも取り入れやすいので、
自分なりに工夫して料理に使ってみるのもいいですね。